イオンの薬剤師の年収、平均は?

このページでは、イオンで働く薬剤師の年収について、掘り下げてみたいと思います。
イオンの薬剤師の年収は他のドラッグストア系の職場に比べると高いです。
イオングループで実際に出ている求人を参考にすると、その年収はスタートで400万円〜490万円です。
では次に、個別の求人での年収について見ていきましょう。

イオンの薬剤師 年収を求人に見る

ここではイオンが出している個別の求人を見てみましょう。
「マイナビ薬剤師」なら、登録前であっても フリーワード検索が出来ますので今回はそれを利用します。
ちなみにイオングループの場合、企業名は非公開となっていますので更に正確に探すためには
マイナビ薬剤師への無料登録が必要ですが、登録前でも以下のように多少の情報は拾えます。


このように、イオングループの薬剤師 求人はスタート時の年収が統一されています。
地域によって年収が低かったり高かったりということは基本的には無いので、ご安心ください。
その年収相場はやはり、400万円〜490万円です。

中途採用の場合、薬剤師として積んできた経験によって採用時の年収は大きく変わりますが、
経験が数年であったり、管理職経験者でない場合は400万円スタートと考えておいたほうが良いでしょう。
後は働きながらスキルアップ・キャリアアップを図り、あなたの実力で年収を上げていきましょう。

あなたがキャリアアップを重ね、店長クラスまでいくと年収は700万円、課長クラスでは1,000万円まで
年収を上げることが可能です。
薬剤師全体(全年齢)の平均年収は529万円ですから、高給と言えますね。
※イオンリテールでのキャリアアップイメージはこちらのイオン採用ページ内をご覧下さい。

イオンの薬剤師 年収、パートタイマーの場合は?

では、今度は正社員ではなく
契約制社員とパートタイマーの場合を見てみましょう。
まず契約制社員ですが、こちらは正社員とは違い転居転勤がありません。
正社員の場合は全国勤務または地域ブロック内勤務となっており、
地域ブロック内勤務だとしても引越しを余儀なくされる場合が多いです。
ご家庭の事情などで転勤が出来ない方は、契約制社員が良いでしょう。

契約制社員の月収は諸手当込みで33万円〜44万円となっています。
賞与は年2回(正社員は年3回)となっており、契約制社員であっても
400万円以上の年収を得る事が出来ます。

次に、パートタイマーの場合はどうでしょうか。
週に何日勤務、一日何時間勤務するというのは個別に相談に乗ってもらえます。

イオンのパートタイマーの時給は、1,800円〜3,000円です。
ここでは低く見積もって、時給1800円の場合で計算してみましょう。
(※1ヵ月は20日で計算)
@1日4時間、週に3日働いた場合・・・月収86,400円、年収・・・1,036,800円
A1日6時間、週に4日働いた場合・・・月収172,800円、年収・・・2,073,600円
B1日8時間、週に5日働いた場合・・・月収288,000円、年収・・・3,456,000円


このようになります。
@Aの場合は家庭の仕事や子育ての合間にサクっと働く感覚ですね。
特にAの場合でしたらサブ的な収入として家計を支えるには充分すぎる年収だと思います。
また、趣味や他の活動を優先して必要最低限の年収を得ていたい薬剤師の方にも適しています。

Bの場合でしたら、3つのパターンの中では一番年収が高いですが・・・週5日、1日8時間働くなら
契約制社員を目指したほうが良いですね。年間2回の賞与は大きな違いですよ。